茜の東京ディズニーランド 天気予報

いろいろなダイエット方法がテレビや雑誌で公開されていますが、
僕は成功したダイエットがひとつもありませんでした。
食べ物の誘惑に勝てず、何度も挫折を繰り返してきました。

が、ついに達成できたのです!!
それが、朝14時抜きダイエットです!

内容はいたって簡単
朝食、14時食を抜くだけです!
夕方は普通に食べます。

周りの父たちには
「夕方だけだと吸収が大きいのでは?」とか
「14時食べないと体力が一日もたないよ」とか色々言われましたが、
私はできたのです。
1ヶ月で78キロから69キロまで落としました!

きっかけはちょっとした事からでした。
僕は自営業で、女性社員と2人の小さい会社です。

その女性社員が、
普段14時食をとったりとらなかったりと不規則だったので
しっかり14時食をとるように注意しました。

すると「最近食べ過ぎだから・・・」と
14時抜いたからって・・・と思ったのですが

あるとき、仕事が忙しくふつかほど14時食が食べられなかったことがありました。
もともと朝食は食べない生活だったので、
夕方だけの食事が続いた時に
家に帰り風呂に入る前に体重計に載ると・・・
なんと1キロ落ちていたんです!

ちょうど仕事が忙しい時期で、なおかつ役所に行き来する業務なので、
朝から夕方8時までが最も忙しい時間帯。
ならば14時食なしで14時休みを移動時間にしてしまおう!と、
朝14時抜きダイエットをスタートしたのです。

夕方は好きなだけ食べます!
僕の場合、大の酒好き!毎日呑みに行きます。
つまみは揚げ物メイン!
でも、次の日に体重計に載ると体重が落ちているのです!

1キロ落ちたところで7日間くらい減らずに滅入った時もありましたが、それを越えるとまた落ちはじめました。

現在も社員と二人で、頑張ってダイエット継続中です!

真の天気予報 博多

減量は、単に体重を落とせばいいというものではありません。
健康的に綺麗に痩せて、はじめて成功といえると思います。
そのためには、ほんの少しでも体操を取り入れるのがベストなんです。

そもそも食事制限だけの減量では細くはなりますが、
綺麗に痩せることはかなり難しいといえます。

なぜなら、食事制限だけの減量は
体に必要な組織からも栄養を奪ってしまうからです。

いらないのは脂肪だけなのに、肝心の栄養も無くなってしまう・・・
結果として細いけど、
ガリガリで見た目も気持ち悪い体になってしまいます。

細いけどガリガリな足と、
細くてしなやかな足だったら
いうまでもなく後者の方が、綺麗でなにより健康的ですよね!

そのためにも適度に体操することが必須条件なんです!
とは言え、決してハードな体操の必要はありません。

ハードな体操は
やる気満々の最初のうちは行っていても気分がいいものですが、
そのうち無理が出てきて体がつらくなり、
返ってストレスとなり減量の妨げになることがあります。

無理がかからない程度の体操を、長く続けるようにしましょう。
日常生活の中でもできる体操はたくさんあります。

通勤電車やバスを一駅手前で降りて少し多めに歩く、
エレベータやエスカレータを使うのを控えてなるべく階段を使う、
映画館に自動車で行っていたのを、自転車で行くようにするなど。

工夫次第で減量できるチャンスは
日常の中にいくらでもあるのです!

食べ過ぎない事は減量において確かに重要です。
それ自体は間違いではありません。

ですが体操を中心とした減量の方が、
綺麗に痩せられて、なにより成功しやすいんです!